CetntOS7とVMWare-tools

CentOS7出ましたね。
いろいろと変わったところがあるみたいなので、
覚えないと。。。

とりあえず、仮想環境にでも突っ込んで
VMWare-toolsを入れようかと思ったら、
意外なwところで引っかかりました。

以下、顛末記


いつも通りいれようかと。

/usr/bin/vmware-uninstall-tools.pl

# ./vmware-install.pl

Setup is unable to find the "ifconfig" program on your machine.  Please make
sure it is installed.  Do you want to specify the location of this program by
hand? [yes]

What is the location of the "ifconfig" program on your
machine?

The answer "" is invalid.  It must be the complete name of a binary file.

What is the location of the “ifconfig” program on your machine?
あはは、、、
ifconfigがありません。

CentOS7は、ifconfigではなくipで設定するようになったらしく
yum install net-tools
ifconfigは入るのですが、なんかイヤw

ということで、

# yum search open-vm-tools
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
========================== N/S matched: open-vm-tools ==========================
open-vm-tools.x86_64 : Open Virtual Machine Tools for virtual machines hosted on
                     : VMware
open-vm-tools-desktop.x86_64 : User experience components for Open Virtual
                             : Machine Tools
open-vm-tools-devel.x86_64 : Development libraries for Open Virtual Machine
                           : Tools

  Name and summary matches only, use "search all" for everything.

標準リポジトリにopen-vm-toolsはあるみたい。

詳細は

# yum info open-vm-tools
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
利用可能なパッケージ
名前                : open-vm-tools
アーキテクチャー    : x86_64
バージョン          : 9.4.0
リリース            : 3.el7
容量                : 429 k
リポジトリー        : base/7/x86_64
要約                : Open Virtual Machine Tools for virtual machines hosted on
                    : VMware
URL                 : http://open-vm-tools.sourceforge.net/
ライセンス          : GPLv2
説明                : The open-vm-tools project is an open source implementation
                    : of VMware Tools. It is a suite of open source
                    : virtualization utilities and drivers to improve the
                    : functionality, user experience and administration of
                    : VMware virtual machines. This package contains only the
                    : core user-space programs and libraries of open-vm-tools.

こんな感じ。

さて、vmware公式はというと
http://partnerweb.vmware.com/GOSIG/RHEL_7.html#Tools
Open VM Toolsのリポジトリを作ってインストールしろとあります。

従いましょうw

#vi /etc/yum.repos.d/vmware-tools.repo
[vmware-tools]
name = VMware Tools
baseurl = http://packages.vmware.com/packages/rhel7/x86_64/
enabled = 1
gpgcheck = 1

そのまんま

一度アップデート

# yum update
読み込んだプラグイン:fastestmirror
base                                                              | 3.6 kB  00:00:00
extras                                                            | 3.3 kB  00:00:00
updates                                                           | 3.4 kB  00:00:00
vmware-tools                                                      |  951 B  00:00:00
vmware-tools/primary                                              | 1.0 kB  00:00:00
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
vmware-tools                                                                         2/2
No packages marked for update

リポジトリ読んでますね。

さてもう一度見てみる。

# yum search open-vm-tools
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
============================== N/S matched: open-vm-tools ===============================
open-vm-tools-deploypkg.x86_64 : open-vm-tools plugin - VMware guest image customization
libmspack.x86_64 : A library for some loosely related Microsoft compression formats -
                 : packaged for open-vm-tools-deploypkg
open-vm-tools.x86_64 : Open Virtual Machine Tools for virtual machines hosted on VMware
open-vm-tools-desktop.x86_64 : User experience components for Open Virtual Machine Tools
open-vm-tools-devel.x86_64 : Development libraries for Open Virtual Machine Tools

  Name and summary matches only, use "search all" for everything.

open-vm-tools-deploypkg」が増えてます。

詳細を見てみる。

# yum info open-vm-tools-deploypkg
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * base: www.ftp.ne.jp
 * extras: www.ftp.ne.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
利用可能なパッケージ
名前                : open-vm-tools-deploypkg
アーキテクチャー    : x86_64
バージョン          : 9.4.10
リリース            : 3
容量                : 21 k
リポジトリー        : vmware-tools
要約                : open-vm-tools plugin - VMware guest image customization
ライセンス          : Copyright (c) 2007-2014 VMware, Inc.  All rights reserved.
説明                : This package contains a plugin for use with open-vm-tools - this
                    : plugin enables guest image customization

こんな感じ。

ということで、「open-vm-tools-deploypkg」をインストールしますw

# yum install open-vm-tools-deploypkg

インストール中:
 open-vm-tools-deploypkg     x86_64     9.4.10-3                  vmware-tools      21 k
依存性関連でのインストールをします:
 libdnet                     x86_64     1.12-13.1.el7             base              31 k
 libicu                      x86_64     50.1.2-11.el7             base             6.9 M
 libmspack                   x86_64     0.0.20040308alpha-2       vmware-tools      26 k
 open-vm-tools               x86_64     9.4.0-3.el7               base             429 k

トランザクションの要約
=================
インストール  1 パッケージ (+4 個の依存関係のパッケージ)

総ダウンロード容量: 7.4 M
インストール容量: 26 M
Is this ok [y/d/N]:

どちらにせよ、「 open-vm-tools」自体は標準リポジトリを使うみたい。
そもそも「open-vm-tools-deploypkg」じゃなくて
「open-vm-tools」でいいんじゃないかという。。。

続き

Is this ok [y/d/N]: y
Downloading packages:
Delta RPMs disabled because /usr/bin/applydeltarpm not installed.
警告: /var/cache/yum/x86_64/7/vmware-tools/packages/open-vm-tools-deploypkg-9.4.10-3.x86_64.rpm: ヘッダー V3 RSA/SHA1 Signature、鍵 ID 66fd4949: NOKEY
open-vm-tools-deploypkg-9.4.10-3.x86_64.rpm の公開鍵がインストールされていません
(1/2): open-vm-tools-deploypkg-9.4.10-3.x86_64.rpm                |  21 kB  00:00:00
(2/2): libicu-50.1.2-11.el7.x86_64.rpm                            | 6.9 MB  00:00:01
-----------------------------------------------------------------------------------------
合計                                                        3.9 MB/s | 6.9 MB  00:01

open-vm-tools-deploypkg-9.4.10-3.x86_64.rpm の公開鍵がインストールされていません

怒られたw

いろいろ探しました。。。
http://packages.vmware.com/tools/keys
ここに鍵がありました。

インポートします。

# rpm --import http://packages.vmware.com/tools/keys/VMWARE-PACKAGING-GPG-RSA-KEY.pub

これで署名は大丈夫。

再度、インストールを試みます!!

# yum install open-vm-tools-deploypkg


Is this ok [y/d/N]: y
Downloading packages:
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
  インストール中          : libmspack-0.0.20040308alpha-2.x86_64                     1/5
  インストール中          : libicu-50.1.2-11.el7.x86_64                              2/5
  インストール中          : libdnet-1.12-13.1.el7.x86_64                             3/5
  インストール中          : open-vm-tools-9.4.0-3.el7.x86_64                         4/5
  インストール中          : open-vm-tools-deploypkg-9.4.10-3.x86_64                  5/5
  検証中                  : open-vm-tools-deploypkg-9.4.10-3.x86_64                  1/5
  検証中                  : libdnet-1.12-13.1.el7.x86_64                             2/5
  検証中                  : libicu-50.1.2-11.el7.x86_64                              3/5
  検証中                  : open-vm-tools-9.4.0-3.el7.x86_64                         4/5
  検証中                  : libmspack-0.0.20040308alpha-2.x86_64                     5/5

インストール:
  open-vm-tools-deploypkg.x86_64 0:9.4.10-3

依存性関連をインストールしました:
  libdnet.x86_64 0:1.12-13.1.el7                libicu.x86_64 0:50.1.2-11.el7
  libmspack.x86_64 0:0.0.20040308alpha-2        open-vm-tools.x86_64 0:9.4.0-3.el7

完了しました!

無事インストールが出来ました!!

再起動後、vSphereClientなどからサマリを見ると
サードパーティー(独立)と表示され動いているのがわかります。
(再起動ボタンとか効かない。。。?)

そのうち、VMWare-toolsも対応するんじゃないかなぁ

さて、なにしよう

3 thoughts on “CetntOS7とVMWare-tools

  1. I love Linux

    この情報を記載して頂いて、ありがとうございました。
    Centosも7になると、だいぶ使い勝手が違っていて、
    非常に困っていました。

    systemctl での管理に慣れようとする中で、
    VMware 上での構築がかなり楽になりました。

    残していただいた情報を元に、方法論として自分の中でまとめ上げ、
    これからも精進してゆこうと思います。

    返信
    1. ねころく 投稿作成者

      コメントありがとうございます!!

      僕の場合は自分の備忘録ですw
      三歩歩くと忘れてしまうので。。。

      ぼくも精進します!

      返信

ねころく にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

Enter code * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください